■ビジネス関連の雑誌ランキング

IT関連ではありませんが、世の中(ビジネス界)では何が話題になっているのか?それらについても知っておいた方が良いでしょう。

●ビジネス関連の雑誌ランキング


第一位 ■週刊ダイヤモンド (ダイヤモンド社)

週間ダイヤモンド書店で一番売れているビジネス週刊誌。東証企業情報満載
経済・金融・企業情報をタイムリーに伝えるビジネス誌。定期購読やバックナンバーの購入もできます。 週刊ダイヤモンドは、1913年創刊の歴史と伝統を誇る日本有数の週刊経済誌です。斬新な特集企画、独自の市場調査、精密でタイムリーな経済・産業・起業レポート、多彩な連載記事・コラムなどによって、ビジネス活動に有益な情報を提供しています。毎号仕事に効くタイムリーな情報を満載。いま、もっとも元気なビジネス情報誌。独自の切り口による徹底した取材記事と豊富なデータを、見やすいビジュアルで構成する誌面が好評。1週間の経済情報はダイヤモンド誌から。

【定期購読】


第二位 週刊東洋経済(東洋経済新聞社)

週刊東洋経済ビジネスリーダー必携の総合経済誌
 1895(明治28)に創刊されてから日本経済の見えない部分を徹底的に報道し続けてきた週刊東洋経済。溢れる情報を鋭く分析し、重要なニュースを読者に届けます。日本経済を動かしているのは何なのか?敏腕ライターが為替情報からエンターテイメントまで市場を読み解く。不安定な日本のビジネスシーンの最先端で働く方にお勧めします。週刊東洋経済で周りよりも一歩先を行くための視点を手に入れてください!

【定期購読】


 

 


第三位 ■ニューズウィーク日本版 (阪急コミュニケーションズ)

本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー
 政治・経済・国際情勢など、グローバルな視点から徹底した報道をお届けする『ニューズウィーク日本版』。ネット社会だからこそ「信頼」できる「質」の高い情報を求め、「日本だけのニュース」ではない「世界と同じニュース」を読む価値を知る皆様に読まれています。

【定期購読】


第四位 ■PRESIDENT(プレジデント社)

現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」として、是非、米国FORTUNEの日本版としてはじまりました「プレジデント」を!
 「プレジデント」は経営者層を中心読者にビジネス総合誌として1963年創刊。2000年2月、発行サイクルを月2回刊に変更し、アグレッシブに企業経営に携わるディシジョンメーカーに向けて、質の高いビジネス情報は勿論、「自身の資質研磨」のための情報やライフスタイルまで幅広く取り上げ、現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」としてパワーアップしました。

【定期購読】


第五位 ■COURRiER Japon (講談社)

国内メディアでは手に入らない、世界で活躍する人たちが目を通している情報が、ここにある。
 クーリエ・ジャポンは、フランスを代表する週刊誌「クーリエ・アンテルナショナル」と提携し、ニューヨーク・タイムズ、ル・モンド、フィナンシャル・タイムズ、エコノミストといった世界の超一流メディアから、「最も重要な情報」だけを厳選してお届けする、日本で唯一の「世界標準マガジン」です。国際政治・ビジネスから、カルチャーやトレンドまで、14言語に対応する編集部が、世界最高峰のメディアから最良の記事をセレクトしています。世界をフィールドに活躍している一流人たちが目を通している情報は、日本語で読めるとは限りません。しかし、クーリエ・ジャポンを読むことで、それを日本語で手軽に、短時間で手に入れることができます。ビジネスのヒントに、キャリアアップに、あなた独自の情報源としてクーリエ・ジャポンをお役立てください。

【定期購読】

 

Update 2016/06/01  Create 2010/10/10

 

 

関連記事


新製品の買い時

あなたは、新しい商品・新たなサービスが発売された時に飛びつくほうでしょうか?新しい商品・新たなサービスが市場に浸透していく理論があり、イノベーター理論と言われています。その中で、どのタイミングで購入するのがベターなのか考えてみましょう。

イノベーター理論

このページの先頭へ