■Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

中古PCとしてLenovo_X201を買った。何度か充電・バッテリー使用を繰り返したが、バッテリーの駆動時間は15分程度。当時のカタログ値は2時間程度。仕方ない、逝ってしまっている。補修バッテリーを買おう。

補修バッテリの価格帯 

 

Amazonで価格を調べました。

当然ながら、純正(Lenovo)は高く(6~7千円)、3thパーティー製(2~3千円)は安い。

会社の仲間と、「中国製は危いよ!」「ギャラクシーとかiphoneで良く、発火している動画を見る!」 そうだね的に会話をするも、倍以上は買わない。

出かける時だけは充電しなければ、それで良いのでは?

●補修バッテリー到着

着ました。補修バッテリー。結構しっかりした梱包でした。

Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

バッテリーの英文説明書? 要らないと思う。

Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

補修バッテリと純正バッテリーの比較

 

補修バッテリーと純正バッテリーを比較すると、当然ながら取り付け寸法は同じ。

Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

でもですね、厚みが違った。よく確認すれば良かった。

Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

補修は分厚いので、PCの高さが少し上がる。あんまり関係ないか?

でも、ゴムのクッションを取ってみたらPCの高さは低くなるが、良くすべる。俺はゴムパッドを外しました。

Lenovo X201 補修バッテリーへの交換

どっちが良いのかはあなた次第。よく調べて買うのもあなた次第。

Update 2018/06/29  Create 2018/06/29

 

 

関連記事


中古でThinkPad_X201を買った

今更X201? 何時のよ? 2011年ぐらい。B5だが分厚い。でもいいんです、ポインティングデバイスがあるし、Core_i5だし。

ThinkPad_X201

  

このページの先頭へ