■Aspire1830z

2011年5月 acer aspire1830 を55,000円で買った。メインPCはあるのでサブノートPCとしての購入であり、使用感はままと言ったところ。サブノートとしてのスペック(性能・価格)はこの辺が妥当だと思う。


 モデル: Aspire 1830

 OS: Windows7 Home Premium 64bit

 CPU: Pentium U5600 1.33GHz

 メモリ: 2.00GB×1(4GBまで増設可)

 HDD: 320GB

 液晶: 11.6インチ

 

 

 

 

●インプレッション

エイサー・メモリこのPCを買う前に、メインPCが故障したので当面の間、メインPCとして使用してみた。

WEBの閲覧および、Microsoft Expression Web4(WEB製作ソフト)、Fireworks(画像編集ソフト)を主に使っている。

動作はサクサク動くとまでいかずに少々まったりしている感じだ。メモリも常に70%に振っておりメモリを追加(あと2MB)すればもう少し動作は早くなると思う。

 

●エイサーの特徴

イーモバイルなどと抱き合わせ販売された100円パソコンあたりから聞くようになったエイサーですが、現在での世界シェアは第二位。DELLよりも売れておりヨーロッパで特に売れているらしいです。

個人的に感じる特徴としては、キーボードの耐久性とタッチ感、ハイスペックのわりに安く、壊れない、といったところでしょうか。世間一般的には以下の特徴が言われています。

・価格が安く製品が充実している
・ハイスペック製品も充実している(CPU、指紋認証、WiMAXなど)
・デザインが洗練されている
・パソコンメーカー唯一の24時間サポート

 

Update 2016/04/08  Create 2011/05/10

 

 

関連記事


■台湾のパソコンメーカー

だいぶ前にはやったネット回線抱き合わせの100円PC(ネットブックPC)から、シェアを拡大している台湾のパソコンメーカー。今では世界ランキング2位にまで伸びている。

acer      asus

  

このページの先頭へ